DLmarketのシステム障害について

プラグインご利用ライセンスの販売を行っておりますDLmarketにてシステム障害が発生しております。
この障害の影響で、新規のライセンス購入ができない状態となっております。現在、代替の購入システムを準備中です。

DLmarketの復旧または代替の購入システムがご用意できるまでのご利用ライセンスにつきましては無償提供といたします。

新規のトライアルの開始には影響はございません。
現在トライアルでご利用中の場合につきましても同様に期間を延長させていただきます。

バージョン 1.13.0 リリース(kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』)

◆アップデート内容◆

フィールド属性:サブテーブル内フィールドの編集可・不可設定に対応

テーブル内のフィールドについて、編集可・不可の設定が行えるようになりました。

・テーブルを指定して設定をした場合
すべてのテーブル内フィールド要素に反映されます。
行の追加、削除の可・不可の設定を伴います。

・テーブル内のフィールドを個別に指定した場合
指定したフィールドを対象に設定が反映されます。
は行の追加、削除に影響はありません。

プラグイン設定画面のレイアウト調整

対象フィールドセットのブロック範囲をわかりやすく調整しました。

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』

バージョン 1.12.0 リリース(kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』)

◆アップデート内容◆

PDF出力:ファイル添付フィールド

レコードのファイル添付フィールドに保存されている画像がPDF出力に利用できるようになりました。
imgタグ、もしくはtableタグ関連のしかるべきタグにフィールド名を指定することで、画像が出力されます。

PDF出力:フォントの追加

1) M+ FONTS(ゴシック) ※フォントセット M+C Type-1 を追加
2) ほのか明朝

上記2種類のフォントを追加しました。

軽微な不具合を修正

非同期処理中のエラー判定をより厳密にしました。

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』

バージョン 1.11.2 リリース(kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』)

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』

◆アップデート内容◆

●PDF出力

・文字列の調整
出力されるテキストのうち、先頭と末尾の空白文字は自動的に除去されます。
この空白文字は半角スペース、全角スペース、タブ、となっておりましたが、全角スペースを空白文字として扱わないこととしました。

・行間調整の追加
複数行のテキスト出力を行う歳の行間を調整することができるようになりました。
PDFレイアウトを記述する際に lineheight 属性を設定して使用します。

●設定画面の不具合を修正

一部の条件で、設定画面の動作が停止してしまう不具合を修正しました。

バージョン 1.11.0 リリース(kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』)

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』

◆アップデート内容◆

●ルックアップ拡張機能の強化

・連携アプリのレコード編集

これまで連携アプリへのレコード追加のみだった機能にレコードの編集機能を追加しました。
ルックアップフィールドに入力値があった場合、該当するレコードを検索して編集保存を行います。
該当するレコードがみつからない場合はメッセージが表示され、ダイアログボックスは開きません。

●不具合の修正
・一部のブラウザで設定保存時に発生していた不具合を修正しました

●その他
・設定保存時のエラーメッセージ表示機能を強化しました
・細かいインターフェイスの調整を行いました

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』 バージョン 1.10.0 リリース

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』

◆アップデート内容◆

●ルックアップ拡張機能の追加

・連携アプリのレコード新規登録
・連携アプリの新規追加画面を開くボタンを設置

ルックアップが連携しているアプリに直接、新規レコードを追加するボタンを設置します。
ボタンを押すとダイアログボックスが開き、新規追加レコードの内容を入力して直接レコード追加を行うことができます。

このプラグイン機能を利用した機能(自動計算や入力制限など)は反映されません。
連携アプリのレコード追加画面を開くボタンも設置されますので、kintone通常の追加画面を利用してください。

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』 バージョン 1.9.1 (hotfix)リリース

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』

◆アップデート内容◆

●キーワード検索のホットフィックス
・検索対象フィールドの設定が「値検索」モードと「拡張検索」モードで共有されてしまっていた不具合を修正
・「値検索」モードでプロセス管理のステータスが検索対象となっていたものを対象外に変更
・「値検索」モードで一部の記号を含めた文字列で検索を行うとエラーとなる問題を修正

●その他
細かい不具合の修正

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』 バージョン 1.9.0 リリース

kintoneプラグイン『機能拡張スタンダード All-In』

◆アップデート内容◆

●キーワード検索
レコード一覧画面に簡単にレコードの検索を行うことができる入力ボックスを設置します。
検索対象とするフィールドの選択などの必要なく検索を行う設定が可能です。

●その他
不具合の修正を行いました。